スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
手紙
TOP ▲
どこかで観たような・・・?
と思いながら観てたんですが。

同じく、直木賞作家・東野圭吾さん原作の
「白夜行の桐原亮司」を演じていたことを思い出しました

例によってgoo映画より

工場で働く20歳の武島直貴は、職場の人間ともまるで打ち解けず、人目を避けるように暮らしていた。それというのも唯一の家族である兄・剛志が、直貴の学費欲しさに盗みに入った邸宅で老婆を殺してしまったからだった。兄が罪を犯したのは、自分のせいだ。そう自責する直貴は、せめてもの償いにと服役中の兄から届く手紙に丁寧な返事を書き続けていた。そんなある日、更生した元服役囚と出会った直貴は、一度はあきらめたお笑い芸人の夢に再び挑戦しようと決意する。

原作 : 東野圭吾
出演 : 山田孝之 、 玉山鉄二 、 沢尻エリカ 、 吹石一恵 、 尾上寛之 、 吹越満 、 風間杜夫 、 杉浦直樹


原作は読んでません。
予備知識も無しです。

時間が合った(有ったではなく)ので観たのですが。

「泣ける」映画という括りではなく
犯罪者の家族を取り上げたテーマに深く胸を打たれました。

玉山鉄二さんの無言の演技、よかったです。
みんなよかった。

ただ一つ、難点を。

挿入歌の小田和正さんの「言葉にできない」

なんでライブ版?
このタイミングの拍手はいらない・・・
[2006/11/23 16:16] | 映画 | トラックバック(1) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪有栖川さんも後書きで述べているように(BlogPet) | ホーム | 地下鉄(メトロ)に乗って≫
らんきんぐ
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://versapro.blog15.fc2.com/tb.php/1171-ee74fe8e
杉浦直樹
杉浦直樹杉浦 直樹(すぎうら なおき、1931年12月8日 - )は、愛知県岡崎市出身の俳優。来歴・人物1950年に内田良平 (俳優)|内田良平、小松方正らとともに新演劇研究所を設立し主に舞台演劇で活躍。1958年に松竹に入社し映画に活動範囲を広げる。向田邦子
るかの日記[2007/07/25 12:58]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。