スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
ミッドナイト イーグル
TOP ▲
時間を作れたので観てきました

あらすじはgoo映画より

戦場カメラマンとして活躍していた西崎は、現実に傷つき、また病気の妻を顧みずに死なせてしまった事を悔やむ日々を送っていた。ある夜、冬の山中で西崎は空を飛ぶ赤い光を撮影する。それは北アルプスに落下していく米軍のステルス爆撃機だった。すぐに自衛隊の特殊部隊が送り込まれた。ステルスには「特殊爆弾」が搭載されていた。一方、西崎も後輩の新聞記者と共に墜落現場へ向かう。しかし予想外の難関が彼らを待ち受けていた。

原作は高嶋哲夫の同名ミステリーで、『亡国のイージス』『ホワイトアウト』の脚本を担当した長谷川康夫、飯田健三郎が脚本を手掛けた。『フライ,ダディ,フライ』の成島出が監督を務め、本作はスケールの大きな山岳アクションに仕上がった。過去に起きた出来事により心に傷を持った男が、愛するものを守るために命をかける。その主人公の西崎を大沢たかおが扮し、観客の共感を誘う演技を見せている。実際に冬の山岳地帯でロケされた映像は迫力十分で、自衛隊全面協力のアクションシーンはスケール感も大きい。北朝鮮との緊張が今も続く中、本作を見たら「もし、こんなことが実際に起きたら」と考えずにはいられないだろう



キャストやあらすじチェックなどの予備知識なしで観てまいりました

感想は壮大にネタバレなのでご注意を

----- 感 想 -----

すくいようが無い

----- 感 想 終 -----





どんどん引き込まれ、感情移入していきます。

次はどんな展開がとワクワク感が倍増していきます。

と。

爆弾の起動装置を解除したところまでは・・・・・


これは、今まで見た中でも最低のエンディング。

「金返せ」とまでは行かないけど

「時間返してください」

最後の10分間。
晴れていたじゃないですか!!!!!!
 
[2007/11/30 17:53] | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪雪景色 | ホーム | サンタ狩り≫
らんきんぐ
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://versapro.blog15.fc2.com/tb.php/1425-e1d891e9
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。