スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
銀色のシーズン
TOP ▲
あいもかわらず、あらすじも知らずに観に行ってきました

あらすじはGOO映画より

モーグルの町、桃山町には、ゲレンデの厄介者と呼ばれる3人組がいた。リーダー格の銀を中心に、ゲレンデの客を相手にぼったくり商売をしたり、当たり屋をしたりとやりたい放題。ある日、町の名物、雪の教会で挙式を挙げるため、一人の女性が訪れる。スキー好きの婚約者と違って雪を見るのも初めての彼女は、ゲレンデでも転んでばかり。雪山で一儲けを狙う銀は、彼女にスキーのコーチを買って出る。しかし、彼女には秘密があった。



監督が「海猿」の羽住英一郎監督だそうで、
まさに三人は「雪猿」ですね




今となっては朝の顔の「草々にいさん」が出ているというので
母と一緒に見てきました

昔、スキーをやっていたときはモーグラーには適わないってずっと思ってたのですが
このスキーアクションすごいですね
今シーズンまだ滑ってませんが(スノーボード)
行きたくなりました(実はスキー場が雪不足)

ストーリーは単純明快で、分かりやすいです。
深読みとかしないで、素直にお任せしているだけでいい
半身浴のような気分で。

それから気になったのは

ちなみにGOO映画の解説で

佐藤江梨子がなぜこの役を?と最初は思うが、その秘密は中盤辺りから分かるはず。


ってあるのですが

見てきた後でこの解説を読んだのですがさっぱり分かりません・・・orz
[2008/01/12 15:16] | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪迷惑メール | ホーム | 世界でたった一つのプレゼント≫
らんきんぐ
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://versapro.blog15.fc2.com/tb.php/1450-650ed97b
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。