スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
20世紀少年<最終章>ぼくらの旗
TOP ▲
公開から2週間・・・

やっと見てまいりました

あらすじはgoo映画より

「世界大統領」となった“ともだち”が、世界を支配する“ともだち歴3年”(西暦2017年)。殺人ウイルスが蔓延した東京はそびえたつ壁に包囲され、都民の行動は完全に制限されていた。そして“ともだち”は「8月20日正午、人類は宇宙人に滅ぼされる。私を信じるものだけが救われる」と声明を発表。それは、その日時に新たな殺人ウイルスがばらまかれることを意味していた…。一方、ヨシツネ率いる反政府組織“ゲンジ一派”、武装蜂起を訴えるカンナ率いる強硬派“氷の女王一派”、そしてユキジとオッチョらは、それぞれ人類滅亡を回避する方法を水面下で模索していた。



原作を読んでいないのでなんともいえないのですが

面白いんだけど雑な感じです

ネタバレを含みますので追記で
ここからネタバレ有です

エンドロール後にも本編ありますって
劇場入り口に書いてあったんですが

せっかく最高潮に盛り上がったあとで
クールダウンしないといけないんでしょうか?

あの辺のくだりは「推して知るべし」なものでは?


そしてオッチョのバズーカ

ガリレオのレッドマーキュリーばりのちゃちさ・・・

UFOを打ち落とす重要なアイテムなのに
日本の技術力ってこんなに貧相なの?



そしてライブ会場の客。
ダイヤモンド☆ユカイとか
自分で歌えばいいじゃん

それにしても東京が攻撃されている感じが
さっぱり伝わらない

ここにいて助かったとか
万博会場の外には殺人ウイルスが蔓延して
大変なことになっているとか

ワクチン足りないだろうとか
マニュアルのボタンを押しても止まらないのに
レバーで倒れるとか
ヨシツネなんで乗ってるのとか

劇場内で暴動が起きないのは
みんなオトナなんですね


原作読んでみたくなりました
[2009/09/13 11:02] | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪西脇唯さん検定 | ホーム | 明日もあなたに恋するでしょう≫
らんきんぐ
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://versapro.blog15.fc2.com/tb.php/1955-cf7c447a
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。