スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
LANケーブルのコネクタ交換
TOP ▲
最近めったにしないので備忘録
 
LANケーブルは、既製品を使うことが多いです。
でも、カチッという引っ掛かり部分が折れて接触不良を起こすことがあります。
そのせいで、ネットワーク上のファイルにアクセスしているとき、
データが壊れる場合があります。

それで、専用工具(圧着に必要・安いと3,000円くらい)を使って、
新たにコネクタを取り付けます。
1.ケーブルの切断と加工
 
適当なところで切断し、
ケーブルの被覆を先端から15mm程度はがします
※中のケーブルに傷をつけないように。
※後の作業がしやすいよう多少長めにはがします。

2.8本の色違いの配線をそろえます

被覆をはがすと、色違いで8本の細いケーブルがあります。
つめの部分を下にして、左から








の順番に並べます。(ケーブルによって違う場合があります)
※ストレートケーブルです。
-----------------------
より一般的なのが
1.白-オレンジ
2.オレンジ
3.白-緑
4.青
5.白-青
6.緑
7.白-茶
8.茶
のようです。
--------------------

よじれないよう伸ばします

専用工具のカッター部分で、同一の長さ(被覆から8㎜位)に切りそろえます。

3.コネクタへ差し込みます

コネクタへ、8本の順番がずれないよう差しこみます。
コネクタ内部はガイドがついてるので、きちんとそろえてあれば、
思ったより簡単に入ります。
ケーブルの被覆部分がコネクタの中に入るようにします。

4.圧着します

専用工具のコネクタ差込部分にあわせて(向き注意)、
キアイではさみます。
このときコネクタの下のほう(被覆のかしめ部分)に工具がきちんと
入ってないとうまくいきません。

-------------

さて、つないでみます。
「かちっ」ていわない・・・

そんなときは、つめをそらせてみます。
無事に入りました。

ネットにつながりました。
[2005/09/20 14:26] | PC全般 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪気がつくと。 | ホーム | 中島美嘉ベストアルバム≫
らんきんぐ
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://versapro.blog15.fc2.com/tb.php/296-ac2f2783
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。