スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
危険なアネキ
TOP ▲
フジテレビ公式HPによると→こちら

--------------------------------
 伊東美咲が演じるのは、子どもの頃から「顔だけいい女」と言われ続けてきた姉。ある理由により宮崎から上京し、キャバクラNO.1ホステスに。自慢の弟のことがかわいくてしょうがなく、弟のためならどんな苦労もいとわない、偏差値は低いが、天真爛漫で温かく、心優しい女性を演じます。
 そして弟役には、昨年、フジテレビ系ドラマ『愛し君へ』『ラストクリスマス』に出演し、映画『世界の中心で、愛をさけぶ』ではサク役を好演、若手でありながら演技力には定評のある、森山未來が抜擢されました。幼い頃から“神童”と呼ばれるくらい頭が良く、将来医師になることをめざして上京。地方出身のコンプレックスが強く、姉とは対照的に、偏差値は高いが、若いのに小さくまとまっている男を演じます。
----------------------------

だそうです。

1話のあらすじは、ちょっとどーでもいいです。

・・・やばい。観る気無くしそうだおろおろ

唯一の期待が、森山未來くんだけです・・・がーん
さて、

かずさんのコメントもいただき、感想です。

(枠なしで、でましたよ・・・)

この手の役柄(伊東美咲さん)はホントは「観月ありさ」さん
あたりの役どころ?って思ってしまいます。

みてて、イタイな。

今後の展開に楽しみとか希望がない・・・

もう一週がんばってみますか。

森山未來くん、がんばってるし。





関連記事


危険なアネキ(第6話)
危険なアネキ(第5話)
危険なアネキ(第4話)
危険なアネキ(第3話)
危険なアネキ(第2話)
危険なアネキ
[2005/10/17 19:25] | てれびみてます | トラックバック(0) | コメント(4)
この記事のURL | TOP ▲
≪意味があるかは(その2) | ホーム | これって?≫
らんきんぐ
コメント
同じく・・・
森山未來くんに期待ですv-10

あ・・・gooの絵文字だ。
[2005/10/17 20:34] URL | かず [ 編集] | TOP ▲
かずさん・・さすがですな
テンプレいじってます。

>gooの絵文字だ
1バイトの素材屋さんのですが、
枠がでないと、GOOっぽいので・・・

ドラマの感想は後ほどです。

[2005/10/17 22:53] URL | とも [ 編集] | TOP ▲
未來くん
好きな顔。
『世界の~』の時はまだ“ボクちゃん”といった感じでしたが、一瞬で“お兄さん”といった雰囲気。
男としての成長は著しいですね~。
伊東美咲は弾けっぷりが足りない様な・・。未だにエルメスたんの空気を感じる。
[2005/10/18 09:56] URL | あおすぎ [ 編集] | TOP ▲
とまと?
ランチの女王の「トマト」役の頃なら、
ピンと来るんですけどね・・・
[2005/10/18 10:58] URL | とも [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://versapro.blog15.fc2.com/tb.php/403-1e742f26
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。