スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
トラックバックとは?
TOP ▲
なんとなく、やってました。かなり、すいません。


トラックバックについて、改めて勉強してます。


お詫びに、「トラックバックの人柱」になってみますので、練習してみてください
★トラックバックとは?(FC2の解説より) http://blog.fc2.com/track.html

トラックバックとは、あなたが書いた記事に対して相互にリンクを貼れる機能で、リンク元にリンクを貼ったということを通知する機能です。通常のホームページであれば、相手にメールなどで連絡しなければ自分の書いた記事は知ってもらえませんし、相手がリンクしてくれなければ相手に自分のページをリンクしてもらうことはできませんでした。しかし、トラックバック機能を使うことによりブログどうしで、相互にリンクすることができるようになるのです。
トラックバックは、リンク元にリンクを貼ったということを通知する機能ですので、トラックバックされる場合は、あなたの記事の中で、相手のサイトをリンク表示するように心掛けてください。
一方的なトラックバックの乱用は、相手を不快な気分にさせるだけでなく、SPAM扱いされ削除されます。また、トラックバック乱用による、被害報告を受けた場合は削除の対象となりますのでご注意ください。


私の間違い

1.相互リンクと勘違い
    ↓
2.「相手のサイトをリンク表示」してない
    ↓
3.『スパム』 じゃん




★通常のホームページのリンク

『通常のホームページであれば、相手にメールなどで連絡しなければ自分の書いた記事は知ってもらえませんし、相手がリンクしてくれなければ相手に自分のページをリンクしてもらうことはできませんでした。』


他のHPをリンクした時には、「あなたのホームページへリンクしましたよ」というのを、
相手にメールなどで伝えます。

私の場合、右下にあります。
(もちろん勝手に貼ってあるものも・・・)



 

★トラックバックは『リンク元にリンクを貼ったということを通知する機能』

一番の勘違いがここでした。


「トラックバック」という「リンク通知機能」を使うと、

相手先のブログの、「トラックバック」一覧に表示(反映)されます。

つまり、相手先のブログに自分のリンクを貼り付けるわけです。

本来すべき

『リンク元にリンクを貼ったということを通知する機能ですので、・・・あなたの記事の中で、相手のサイトをリンク表示するように心掛けてください。』

をしていないと
『一方的なトラックバックの乱用は、・・・SPAM扱いされ・・・』

ってことになるのです。

まさに、これ

====================================================================
「自分のブログで、あなたの記事を紹介(リンク)しました」ということを、相手に伝え、

相手のブログでは、「トラックバック一覧」で、「リンクしてくれたブログ」が一覧表示される。

そのお返しに、トラックバックを返してもらう。
====================================================================

今後、気をつけます。
 



★さて、トラックバックの練習(人柱)

さて、試してみたい方。このエントリ(記事)に対して、練習で「トラックバック」をどうぞ。



新規で作成する記事や過去記事の「本文や追記」のどこかに ↓ を貼り付けると

<a href="http://versapro.blog15.fc2.com/blog-entry-578.html">トラックバックとは?By とも</a>
 


この記事に対するリンクが張られます。

他に書くことは、何でもいいです。

保存してから、編集しなおしてもいいですが、

今、記事を書いたページののどこかに、「トラックバック送信先」というエリアがあると思います。
(FC2では下のほう)

そこに、↓ をコピーして下さい

http://versapro.blog15.fc2.com/tb.php/578-4cfd62a5

で、保存すると完了です。
 


あとは、このページをリロードしてみて下さい。
(時間が掛かる時もあります)

保存した記事が「この記事へのトラックバック」の一番下に表示されていると思います。

もし、失敗したときは、「コメント」で知らせてください。こちらから削除できます。




最後に。

今後気をつけます




早速じっせんです



トラックバック送付先

トラックバックの勘違い : それが何か?~それでも僕は書いていく~
[2005/11/28 15:21] | トラックバックについて | トラックバック(1) | コメント(6)
この記事のURL | TOP ▲
≪危険なアネキ(第7話) | ホーム | 流行ってますか?≫
らんきんぐ
コメント
あっ!
半々でした。以後気をつけます。
[2005/11/28 21:10] URL | なまなま [ 編集] | TOP ▲
実は
いただく分には、気にせず

TB返してました。

私がTBとばした相手の方は、

どんな気分だったのかな?

まだまだ、ブログ初心者です・・・orz
[2005/11/28 21:23] URL | とも [ 編集] | TOP ▲
おお!
でも、トラックバックって
リンクお知らせ機能ではないと思いますけど・・・。
良い使用法のひとつだとは思いますが。
ある決まった相手に読んで欲しい記事を書いて、それを知らせる機能だと、
私は理解してました(苦笑)。
[2005/11/28 21:29] URL | ロウワイズ [ 編集] | TOP ▲
てなわけで
トラバしてみました。
[2005/11/28 21:44] URL | なまなま [ 編集] | TOP ▲
というわけで
かえしてみましたよ
[2005/11/28 22:56] URL | とも [ 編集] | TOP ▲
to ロウワイズさん
私もそう思っていたのです。

>ある決まった相手に

って。


多分ですが、「眞鍋かをり」さんの

トラックバックが意味不明に多いから?・・・

本来のトラックバックが機能してないのでしょうか?


[2005/11/28 23:03] URL | とも [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://versapro.blog15.fc2.com/tb.php/578-4cfd62a5
トラックバックの勘違い
ここで触れていた記事を見て、改めて考えてみた。トラックバックとは?By とも
それが何か?~それでも僕は書いていく~[2005/11/28 21:42]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。