スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
マグネループの使い道
TOP ▲
先日ボウリング場にて、そこの社長さんとお話しする機会がありました。

そこで見せてもらったものが、ボウリングのピン。


実際に手にとって見ると大きくて重い。

底に穴?開いてますね・・・


あのー、材質は何ですか?


『木です』

えー?


疑いたくなる重さです。



社長さんが席を離れたすきを見て、

首からはずして

( ・_・)ノ⌒○  とうっ





くっつかない。


------------------------------------------------

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%A6%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0

ボウリング

ピンは中に重量調整のため空洞が設けてあり、これによりボールが当たったときに爽快な音が出る。
材質:メープル(楓)
高さ:38.1cm
最大径:12.1cm
重さ:約1.6kg(1417g以上1644g以下、10本のピンの重さの差は、113gを超えてはいけないというルールがある。)


------------------------------------------


[2005/12/12 09:50] | こんな日々(そのようなもの) | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
≪トラックバックについて | ホーム | トヨタカップ≫
らんきんぐ
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://versapro.blog15.fc2.com/tb.php/629-bfdfcf16
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。