スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
ひとりだということ
TOP ▲
あの人と私の位置関係は

ねじれの位置にある


あの人が描きこむ線と同じ平面に私はいないのだろう




前に遠距離恋愛をしていた

時間という距離と物理的な距離

だから 毎日電話した


「なんでそんな自信あるの」 と聞かれたことがある


揺るがない気持ちがあったから

だから

ひとりで ご飯食べること
ひとりで 映画を観ること
ひとりで リフトに乗ること

なんともなかった



3年前の2月14日 電話をしたけどでなかった

しばらくして届いたメールは

「好きな人といっしょにいます。職場の人です。多分結婚します。」


電車に乗って会いに行った

でも 会ってくれなかった


涙はなかった

こころが折れたから



誰かを好きになることが怖くなった

だから

ひとりで ご飯食べること
ひとりで 映画を観ること
ひとりで リフトに乗ること

なにも感じなくなった


たくさんの人がいて
たくさんの名前がある

なのに 同じ名前の人を好きになった

好きになったことに気付くのが怖かった


ひとりで ご飯食べること
ひとりで 映画を観ること
ひとりで リフトに乗ること

ひとりは さみしい


気付いたこと

「誰かを好きになること」と「さみしいと感じること」

ふたつは一組


できることは多くない

まっすぐにあの人を好きになろう


出会ったということは平行じゃないということ

同じ平面に線を描けば

必ず交差するところがあるはずだから
[2005/12/18 16:01] | すきになるということ | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪トヨタカップ2005 | ホーム | マイナス五度ぐらい≫
らんきんぐ
コメント
詩人ですね・・・
>「誰かを好きになること」と「さみしいと感じること」
>ふたつは一組

深く納得。
嬉しい時があるから、悲しい時がある。
悲しいという感情を知っているから、嬉しいという感情も感じることが出来る。

一人の時に寂しいと思うから、二人でいる時に幸せを感じられる。

のかな?
[2005/12/18 23:59] URL | かず [ 編集] | TOP ▲
かずさん-->二人

今日の帰り道、少し晴れた夜空に金星が見えました。

太陽のそばにいるから明るく光る明星。

うらやましいなと思いました。

「二人でいること」までにはまだまだ遠いなって感じます。
[2005/12/19 18:48] URL | とも [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://versapro.blog15.fc2.com/tb.php/655-6e7adcef
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。