スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
1リットルの涙(第11話)最終回
TOP ▲
始まる前から 涙です

亜也とのお別れする時がきました。

わかっていても辛いこと



第11話 「遠くへ、涙の尽きた場所に」 最終回

花びらが1枚1枚ひらいていく。
花も一度にぱっと咲くわけじゃないんだ。
昨日が、ちゃんときょうにつながっていることがわかって、うれしかった・・・


色々な言葉に勇気付けられた

今という時を大事に生きよう

ありがとう

でも少しの間 泣かせてください



関連記事

1リットルの涙(第10話)
1リットルの涙(第9話)
1リットルの涙(第8話)
1リットルの涙(第7話)
1リットルの涙(第6話)
1リットルの涙(第5話)
1リットルの涙(第4話)
1リットルの涙(第3話)
1リットルの涙(第2話)
1リットルの涙(ドラマ)
[2005/12/20 22:15] | てれびみてます | トラックバック(12) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
≪ズックって言うかな | ホーム | 桁の話≫
らんきんぐ
コメント
ありがとう
って言いたい・・・。

昨夜は2話分見たので、かなり泣きました。
今日はとても目が腫れぼったいです。
[2005/12/21 13:42] URL | かず [ 編集] | TOP ▲
かずさん-->そうだね
ありがとうって伝えたい。

1話づつでもかなり泣くのに、2話続けてだと強力そうだ・・・
[2005/12/21 19:49] URL | とも [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://versapro.blog15.fc2.com/tb.php/666-63b1ff79
1リットルの涙:最終回
ついに終わってしまった~いやぁ、なんというかこのむなしさ。というか、寂しさ、悲壮感というか。亜也の夢であった、人の役にたちたい。彼女が書いた日記がどこかで読まれ思
Nの鼓動[2005/12/20 22:48]
「脊髄小脳変性症」に向き合った少女・亜也の物語 【1リットルの涙・最終話】
具体的な治療法が2005年の今も把握できていない難病。「脊髄小脳変性症」この病気と戦い続けた少女、亜也の生涯を描いたドラマ「1リットルの涙」いよいよ最終回です。
The Natsu Style[2005/12/20 23:45]
[ドラマ]1リットルの涙(11)亜也さん、亜也ちゃん、ありがとう。
最終回を見終わって、ありがとうという言葉の重みをここまでかみ締めたことはなかったと気づきました。 亜也さん、亜也ちゃん、...
脳みそのしわチャンプルー[2005/12/20 23:52]
1リットルの涙
『1リットルの涙』毎週毎週泣いていた。そんなドラマがついに最終回を迎えてしまいました。いろんな意味で観ているのが辛かったドラマです。「いまを一生懸命生きていますか?」常にそう問われているようでなりませんでした。毎週ドラマを見た後は思うところが色々あって、
にんげん観察記 *A to Z*[2005/12/21 00:12]
『1リットルの涙』最終回「遠くへ、涙の尽きた場所に」 感想
無事に終わりました。今回は100%ネタばれなし。
つれづれなる・・・日記?[2005/12/21 00:34]
最終回のラストシーンの(勝手な)解釈
「1リットルの涙」最終話のラストシーン。 水野医師に促されて、再度亜也の病室に、
余は如何にして道楽達人になりしか[2005/12/21 02:17]
【ドラマ雑感】 1リットルの涙 (第11話/最終回) ~遠くへ、涙の尽きた場所に~
 亜也(沢尻エリカ)は20歳になった。病状はますます進行し、運動機能が著しく低下していた亜也は、ついに自分の力では立てなくなる。それでも亜也は決して日記を書くことをやめない。ある日、亜也は潮香(薬師丸ひろ子)や瑞生(陣内孝則)、亜湖(成海璃子)ら家族とともに、かつ
気ままなNotes...[2005/12/21 02:58]
1リットルの涙
 第11話 亜也久々に母校を見に行ってたけど、元気だったときのころ思い出しちゃうよね{/hiyo_cry1/}でもあの合唱コンクールの歌良いな{/onpu/} 亜也とうとう歩けなくなっちゃたの{/eq_1/}{/face_cry/}こうなったらもう詩を書くことでしか生きてるって実感なくなるよね{/f
私の趣味日記[2005/12/21 10:20]
1リットルの涙 最終回
最終回はやたら展開が早かった感がありましたが、 このドラマを通して自分自身を見つ
SAMURAI[2005/12/21 10:26]
1リットルの涙 最終話
諦めない諦めるものか書くことだけは変わってゆくもの何も変わらないものそれを目の当たりにするのは恐いことかもしれない逃げ出したくなるでも 逃げずに心に焼き付けておくんだのこされたもの僅かな大切なもの...
やっくんのendless blossom[2005/12/21 13:59]
1リットルの涙 最終回
★病院の廊下。母と麻生君の父(医師)「情けないです。あの子が日に日に弱っていくのに何もしてやれなくて」「私は6年前に長男を事故で亡くしました。池内さん、私には別れの言葉を言う時間さえなかった。お嬢さんとの時間を大事にして下さい」★病室。亜也と麻生君麻生..
カブトムシ[2005/12/21 23:13]
つれづれなるままに・・・
あぁ~ やっと、頼まれてた原稿、書き上げました。(内容はともかくとして… 昔っから作文系はダメなんですよねぇ~ 。。。) ということで、録画しておいた『1リットルの涙』最終話、「遠くへ、涙の尽きた場所に」(フジ系、12/20、21:00~22:06)をじっくりと拝見さし...
3しょうがいの作業所。(仮想)[2005/12/23 21:38]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。